Kanadel 大門 みづき

プロフィール


 ◆事業概要:製造・小売業
 ◆起業年月 :2015年10月
 ◆家族構成 :息子、両親

なぜ、起業しようと思ったのですか?起業の魅力、目的を教えてください。

「いつかやりたいと思っていることは、今日やらなくちゃダメなんだ」という思いから

 夫を事故で亡くしたことが一番大きいと思います。漠然と、人は平均寿命までくらいは生きるとイメージしていましたが、こんなふうに突然人生が終わってしまうこともあるなら 「いつかやりたいと思っていることは、今日やらなくちゃダメなんだ」と思いました。
 そして自分が本当にやりたいことを考え「物作りを生業とし、自分のオリジナル商品の製造・販売で生計を立てること」と「子供の成長を心から楽しめる精神的な余裕を持つこと」という2つにたどり着きました。 自分ができることを相談した経営相談所で、起業というご提案をいただき、現在に至ります。
まだ利益だけで生活できるような状態ではありませんが、日々新しい人に出会ったり、何からでもヒントをいただけるので、再び幸せを感じながら生活できるようになったのは本当にありがたいことだと思います。

社名の命名理由、想いを教えてください。

ハーモニーを“奏でる”ように新しい価値を提案したい

 人や物が響き合って美しいハーモニーを“奏でる”ように、新しい価値を提案していきたいという想いがあります。また、息子の名前(奏一朗)からも一文字借りました。

起業スタートのためにどのような準備が役に立ちましたか?

今までの営業経験すべて

 起業スタートのために特別にしたことはないですが、営業経験が役に立っていると思います。 また、起業するにはなんでもやらなければいけないので、今までの人生経験がすべて役に立つのではないかと思います。例えば、私は家計簿をつけるためにレシートを必ず保管するのですが、そんな些細なことも役に立ってくると思います。また、子供のころから習っていた書道や、学生の頃勉強していたデザイン関係のことなど・・・お金を稼ぐつもりでやってきたわけではないことが、ひょいっと手助けしてくれることは多いです。

起業にあたって苦労した(している)ことはありましたか?

今は全部が勉強

 今のところ、苦労というほどのことはまだ経験していません。全部が勉強なので、楽しくやらせていただいています。

起業と家庭のバランスについて教えてください。

物事に優先順位を付けています

 自分の両親と同居しているので、手伝ってもらいながら仕事と家庭のバランスをとっています。 完璧にはできないですが、ごはんを作ることと、子供の保育園の行事関係だけは仕事よりも優先順位を上にして考えています。

起業するにあたって一番大切にしていることは何ですか?

「焦らず、たゆまず、怠らず」

 一言で言うなら、「無理をしないこと」でしょうか。今の段階では、ということですが。 気負って早く結果を求めすぎないように、「焦らず、たゆまず、怠らず」という感じです。

これから起業を目指す女性に向けて一言

強い想いは形になって、必ず表現できるときが来ると思います。

1日の仕事時間

1週間の仕事時間

仕事:家庭のバランス
仕事(オレンジ):家庭(青)

起業前の仕事

起業スタイル

起業のための予算

1年目の売上(目標)